「個別インタビュー」Apeace、新曲「CHANGE my LIFE」でパート争奪戦勃発!? Kの放った一言にメンバーたちが一喜一憂!

2017.03.20

Q.「どこまでも続く道を…」のPVは寒い中、朝から撮影されたそうですが、苦労したことなどはありますか?
J.D:僕たち、毎月1回定期ライブをやっているんですけど、その翌日に、寝ずに静岡まで行って撮影をしたんですよ。だから、体力的にもバテているときだったし、寒かったんで、記憶に残っています。
スンヒョク:本当に寒かったですね。けっこう着込んでいたんですけど、みんなでブルブル震えて。
ドゥファン:しかも、PV撮影の次の日もライブだったんで、本当に寝る時間もなく、ハードなスケジュールの中、みんなで力を合わせて頑張ったんですけど、Apeaceとして6年間活動しながら、初めての経験をしました! “太陽待ち”をしたんですよ。全ての準備を整えて、太陽が出るのを待って撮影するという。結局、30分ぐらい待ちましたね。
スンヒョク:太陽が出て、明るくなった瞬間、全てのカメラを回して撮影に入りました。

Q.撮影はすぐに終わったんですか?
スンヒョク:いや。
ソンホ:数えきれないぐらい撮りました(笑)。
スンヒョク:個人のショットもたくさんあって、待つ時間もたくさんあったから、本当に待ち時間がつらかったっていう。
ドゥファン:だって、1人3分撮るとしたら、30分ですよ。僕たち人数が多いから(笑)。

Q.でも頑張った分、仕上がりは満足のいくものに?
ドゥファン:ハイ、カッコいいと思います!
スンヒョク:感情を入れて、目を閉じて歌ったりするところがあるんですが、そこがステキだなと思います。
ヨンウク:風景もすごくキレイです。
ワンチョル:僕は個人的に、僕とジュンシクが演技の指示を受けて、演技をしたんですけど、山を登ってくるウクと目が合ったら、あいさつをしてくださいと言われたんで、手を振りながらニコニコしてあいさつをしたんですよ。そしたら、それがそのまま使われてしまって。
ドゥファン:この曲の雰囲気に合わないんじゃないかって心配しているんです。
ワンチョル:みんな真剣な顔をしているのに、僕1人だけ、ニコニコ笑っているから。
ソンホ:それを分かるっていうのが大事だよ(笑)。

Q.最後に「どこまでも続く道を…」の「…」の部分を皆さんに作ってほしいんですが、1人ずつ言葉をつないでいき、今後の目標や意気込みになるようなメッセージをお願いします!
ゴンヒ:そうすると、最後の人が大事ですね。
ジュンシク:最後はリーダーさんがしめてください!
シヒョク:年の順番でいきます。
ドゥファン:じゃあ、末っ子のジェドク(J.D)から!

J.D:どこまでも続く道を僕たちApeaceが、
シヒョク:Angelpeace(Apeaceのファンクラブ)さんたちと、


ヨンウク:ずっと永遠に、
ドゥファン:歩き続けることで、
ジュンシク:頑張ります!
一同:(大爆笑)(7ページに続く)