米ビルボード、B.A.Pの新曲を絶賛 … "個性あるボーカルが輝く"

2017.03.20

人気アイドルグループB.A.Pが、アメリカの音楽メディアであるビルボードの絶賛を受けた。


ビルボードは最近K-POPコラム「K-TOWN」でB.A.Pの新曲「WAKE ME UP」を取り上げ、「バン・ヨングクとZELOが参加した『WAKE ME UP』の歌詞が、メンバーが伝えようとする特別なメッセージをうまく表現しており、またメンバーの個性のあるボーカルも輝いた」と説明した。そして「ミュージックビデオは、全世界で多くの若いファンが直面する葛藤とイシューを引き出していて、ファンとアーティストがお互いにコミュニケーショすることのできるすぐれた作品だ」と説明した。(2ページに続く)