「コラム」ヒョンビンが兵役入りする後輩たちに贈る金言

2017.03.19

自分を一度見つめなおす

ヒョンビンはさらに海兵隊時代にこう語っていた。
「俳優の仕事では、身体的にも精神的にも、新しい作品に入る度に気持ちを込めて演技してきましたが、軍隊生活で生じる限界はそれともまた別のものじゃないですか。20代は作品にずっと出てきましたが、自分の人生について考えたことは、作品について考える時間より少なかったのです。30代で俳優に戻る前に、今の時点で自分を一度見つめなおし、今後の将来に向けてじっくり考えてみたい。そのようにして軍隊生活を送っていきたいですね」


ここでヒョンビンが強調していたのは「自分を一度見つめなおす」ということだった。忙しく俳優の仕事を続けていると、日々が流されていき、どうしても自分の立ち位置がわからなくなってくる。
それは、誰もが経験することだ。
しかし、ヒョンビンは原点に立ち返ろうとした。
それが彼にとっては1年9カ月間の兵役だったのである。(4ページに続く)