お笑い芸人パク・ミョンス、映画出演オファー断った理由「相手役がチャン・ドンゴン」

2017.03.18

お笑い芸人パク・ミョンス、映画出演オファー断った理由「相手役がチャン・ドンゴン」

韓国お笑い芸人パク・ミョンスが、映画出演のオファーが来たが断ったことを明らかにした。

18日に放送されたKBS Cool FM「パク・ミョンスのラジオショー」で、映画「パパは娘」公開の感想について質問を受けた。

パク・ミョンスは昨年、MBCのバラエティー番組「無限挑戦」を通じて映画「パパは娘」に出演したのだった。

パク・ミョンスは「『無限挑戦』を通じて出演した映画が公開されるようだ。短い時間だけ出たが、映画の撮影は初めてだったのでどんなふうに出てくるのか楽しみだ」と感想を述べた。

続けて「映画出演のオファーが何回か来たがやらないと言った。劇の流れを壊しそうだったから」とし、「ある映画では刑事役だったが、相手役がチャン・ドンゴンさんなど有名な俳優だった」と告白した。

WOW!korea提供