“契約満了”「T-ARA」、5月17日に完全体最後のアルバムを発表へ

2017.03.16

“契約満了”「T-ARA」、5月17日に完全体最後のアルバムを発表へ

韓国ガールズグループ「T-ARA」が来る5月17日、完全体としては最後のアルバムを発表する。

「T-ARA」の所属事務所側は16日「T-ARAが来る5月の契約満了に伴い、5月17日のアルバムを最後に完全体アルバムはリリースしない」と明らかにした。

2009年にデビューした「T-ARA」はデビュー9年目の長寿ガールズグループで、「Bo Peep Bo Peep」、「Roly Poly」、「Lovey Dovey」など数多くの曲を相次いでヒットさせ、国内トップクラスのガールズグループとしての地位を築いてきた。


「T-ARA」は完全体最後のアルバムを発表し、残りの日程や公演を消化する予定だ。完全体活動および公演日程は6月末で終了するが、今後の日程は所属事務所とメンバー間の協議を通じておこなわれる計画だ。

一方、「T-ARA」は現在、個別活動と共に5月のカムバック準備に入った。

WOW!korea提供