【KBS World】キム・ドンジュン(ZE:A)主演ドラマ『輝け、ウンス(原題)』日本初放送スタート

2017.03.07

©KBS

日本初放送!イ・ヨンウン、キム・ドンジュン(ZE:A)、パク・ハナ、チェ・ジョンウォン主演!
犬猿の仲だった2人の女性がある兄弟との結婚&両親の再婚によって家族になってしまったことで繰り広げられるハートフル ホームドラマ!KBS ドラマ『輝け、ウンス(原題)』
このたび、KBS JAPAN 株式会社が運営する韓流専門総合エンターテインメントチャンネル KBS World では、KBS ドラマ『輝け、ウンス(原題)』の日本最速&独占初放送が決定いたしました。
『輝け、ウンス(原題)』は、現在 韓国で最高視聴率 26.9%(2/27 現在)を獲得し、人気急上昇中の最新ホームドラマです。

元教師で、現在は韓国料理のシェフを目指してユンガ食品の契約社員として働く主人公ウンス役を演じるのは『憎くても可愛くても』のイ・ヨンウンです。また主人公ウンスと対立するワガママな元教え子ビンナ役には『天上の約束』で悪役を演じ注目を浴びたパク・ハナが抜擢されました。そんな2人がある兄弟との結婚によって、そして両親の再婚によって姉妹になってしまう?!切っても切れない悪縁で繋がったウンスとビンナですが、そんな 2 人が恋に夢に奮闘する中で成長していく姿を描いたハートフルホームドラマです。

さらに主人公ウンスとラブストーリーを展開させる同僚の年下男子 スホ役には K-POP アイドル ZE:A としてデビューし、ドラマ『後遺症』や『町の弁護士 チョ・ドゥルホ』で、脚光を浴びたキム・ドンジュン(ZE:A)が演じます。ウンスと言い争いをしながらも、彼女を見守り一途に想う姿は胸キュン必須です。
そしてビンナが好意を寄せるスホの兄 スヒョン役には、歌手 UN としてデビューし『天女がいなきゃ?!』、『やってきた!ファミリー』などのドラマに出演したチェ・ジョンウォンです。

犬猿の仲だった2人の女性が結婚によって家族になり、血縁よりも濃くて悪縁よりも深い‘家族の大切さ’を伝えるハートフル ホームドラマ『輝け、ウンス(原題)』は、KBS World にて 3 月 15 日(水)午後8:00~より日本初放送がスタートします。

(2ページに続く)