「TEENTOP」L.Joe、契約解除要請で芸能マネジメント協会紛争倫理審議へ

2017.02.28

「TEENTOP」L.Joe、契約解除要請で芸能マネジメント協会紛争倫理審議へ

韓国アイドルグループ「TEENTOP」のL.Joeと所属事務所TOPメディア間の専属契約紛争が結末を迎えることができないまま、結局、韓国芸能マネジメント協会・協会紛争倫理審議に移された。

28日、芸能マネジメント協会によると「TEENTOP」L.Joeと所属事務所間の専属契約紛争で、賞罰調整倫理委員会に紛争調整申請が受理された。


芸能マネジメント協会賞罰調整倫理委員会は、今回の紛争が芸能マネジメント専属契約および大衆文化芸術企画業関連の重要事案と判断。運営規則案に沿って、紛争倫理審議を進行する予定だ。

芸能マネジメント協会側は「倫理審議および調整で、最終調整結果を出す予定であり、紛争が終結する前まで他企画会社の専属契約関連における事前接触は禁止となる」と明かした。

WOW!korea提供