「個別インタビュー」NAUGHTYBOYS、新曲「L.O.V.E.」がオリコンデイリー6位!「ファンの愛のおかげ! 皆さんの掛け声は100点です」

2017.02.25

(左からジェハ、ヨンボ、ヒョビン、ソウン、エルミン、ジオ)

2月8日(水)にリリースした2ndシングル「L.O.V.E.」が、オリコンのデイリーシングルランキングで初登場6位(2月7日付)、週間シングルランキングでは8位(2月20日付)を獲得した6人組ボーイズグループNAUGHTYBOYS(ノーティーボーイズ)。
2016年に“やんちゃでいたずらっ子”をコンセプトに結成され、東京・新大久保を中心にしたライブで、歌とダンスに磨きをかけてきた彼らが、デビューシングル「ダンシンデレラ/ステップ・バイ・ステップ」(オリコンの週間シングルランキング初登場9位)を上回る好成績を収め、ますます勢いに乗っている。
新曲「L.O.V.E.」、よりワイルドな魅力を増した「Get Down」、バラードの名曲「With Love」が収録された2ndシングル「L.O.V.E.」を引っさげ、2月7日から12日まで東京、大阪、名古屋などでリリースイベントを行った6人が、昨年12月以来2度目のインタビューに登場!
相変わらず元気いっぱいに現れたリーダーのエルミン、ソウン、ジオ、ヨンボ、ジェハ、ヒョビンは息ぴったりの掛け合いを見せながら、さらに上達した日本語で、和気あいあいと語ってくれた。

-まずは2ndシングル「L.O.V.E.」が発売当日、オリコンのデイリーシングルランキングで初登場6位! おめでとうございます!

一同:ありがとうございます!!
-気分はいかがですか?
ジオ:いままでもファンの皆さんにたくさん応援してもらいましたが、今回の2ndシングルもたくさん応援してもらって、うれしいです。おかげで、オリコンチャートでいい結果をもらえて、超うれしいです。これからも初心を忘れず頑張ります!
一同:頑張ります!
エルミン:もっともっと努力しないと、オリコンで1位になれないと思うので、もっと頑張りたいと思います。
ヒョビン:今回の結果を受けて、僕たち自身も、次はもっといい結果になるんじゃないかと期待しています。
ジオ:僕たちの目標はオリコンで1位になることですけど、今回はもうファン一人ひとりにたくさん応援をもらったから、結果はどうあれ、本当にうれしいです。

-リードトラックはバレンタインシーズンにぴったりな「L.O.V.E.」ですね。
ジオ:ステキな曲をもらって、本当にうれしいです。この曲はファンの皆さんも好きだから、本当にいい曲だと思います。
ヒョビン:「L.O.V.E.」のような曲はいままでなかったので、僕たちもすごく新鮮ですね。

-「L.O.V.E.」はキュートな振り付けが、ファンの間で「可愛い~」と話題になっていますが、どんなことを心掛けて踊っていますか?
ソウン:歌詞は悲しいんですけど、メロディーとかダンスが可愛いですよね。ダンスはジオが作ったんですけど、歌詞に合わせて、可愛い部分はより可愛い表情で、明るく見せるように表現しています。
ジェハ:(ジオが)歌詞にぴったりなダンスを作ってくれたから、曲に集中して踊れますね。
ヨンボ:マネするのが簡単な振り付けで、ファンの皆さんと一緒に踊れるのがいいと思います。
エルミン:特にサビの部分は、一緒に歌って踊ってもらえたら、すごくうれしいです!

-メンバーの中で、一番愛嬌のあるメンバーというと?
ジオ:末っ子のヒョビンとソウンじゃないですか。でも、お酒を飲んだときはジェハがヤバイです(笑)。
ジェハ:自分でも分かりますね。お酒を飲むと、愛嬌を振りまいているのが(笑)。
ジオ:でも、もともと愛嬌といえば、ヒョビンとソウンです。

(2ページに続く)