SUPER JUNIORイェソン、ドラマ「ボイス」で、クラブの客を助けるために大奮闘

2017.02.18


※ネタバレになる内容が含まれています。

 

人気アイドルグループSUPER JUNIORイェソンが、クラブに設置された塩酸から客を保護するために活躍した。
18日の午後放送されたOCNドラマ「ボイス」では、オ・ヒョンホ(イェソン)は、暗号でジニョク(チャン・ヒョク)と連絡し、クラブに塩酸が設置されたと知らせた。この事実を知ったジンヒョクは、現場に隠れている犯人を探すようにと指示した。