SHINeeジョンヒョン、“「君の名は。」を3回見て、見る度に泣いた”と語る

2017.02.17

人気アイドルグループSHINeeジョンヒョンが、アニメーションを見て泣いた理由は何だったのか。
19日昼12時10分に放送されるMBC「出発!ビデオ旅行」では、新しいコーナー「DJの映画」が始まる。初の主人公としてSHINeeのジョンヒョンが出演して、最近話題を博したアニメーション「君の名は。」を紹介する。
撮影の日にジョンヒョンは、「アニメーション『君の名は。』を3回見ましたが、見る度に泣きました。特に2度目に見た時は『忘れたくないこと』に対するナレーションが出る時に涙が流れました」と告白した。


彼は、「新海誠監督が作品を通じて見せてくれる独特な感性と音楽が調和していっそう感動的でした」と付け加えた。
ジョンヒョンは、小さい頃からアニメーションで日本語を勉強したことなどを始め、たくさんのアニメーション作品について専門家に劣らない評価をして製作サイドを驚かせたという。