BIGBANG G-DRAGON、ガールズグループのカバーダンスにチャレンジ「週刊アイドル」

2017.01.11

BIGBANG G-DRAGONが、ガールズグループのカバーダンスにチャレンジして愛嬌いっぱいのダンスを公開する。
先週に続いて2週連続で放送されるMBCevery1「週刊アイドル」のBIGBANG便の第2弾では、ガールズグループのカバーダンスの能力者であるV.IにチャレンジするBIGBANGのメンバーの「ガールズグループカバーダンス対決」が展開される。V.Iの「ガールズグループのセンターに立つほどの実力を願う」という厳しい審査基準にメンバーは、しばらくためらった様子を見せたが、すぐに体あたりでたいへんキュートなダンスでスタジオをわき返らせた。

特にリーダーのG-DRAGONは、以前ソロで「週刊アイドル」に出演して話題を集めたが、今回は人気ガールズグループTwiceのヒット曲「CHEER UP」をそのまま再現して、これまでのカリスマ性にあふれるステージでの姿と180度違ったキュートな愛嬌を借しみなくアピールしたという。
続いてG-DRAGONは、D-LITEと一緒にI.O.Iの「Pick me」のコラボステージを完ぺきにこなしてMCとメンバーに絶賛を受けた。ステージが終わるなりG-DRAGONは、「10年間で一番熱心にしました」と答えて大爆笑させた。


また、T.O.Pの必要以上にセクシーなダンスや、グルーブにあふれるSOLのGFRIENDのカバーダンスなど、いつにもまして意欲的なBIGBANGのおかげで最初から最後まで目が離せない愉快なダンスが続いたという。
G-DRAGONの最高の愛嬌ダンスは、今日1月11日午後6時からMBCevery1の「週刊アイドル」で確認することができる。