スカパー!オリジナル連続ドラマ「バウンサー」平埜生成&ユナク(超新星)W主演による撮影開始

2017.01.11

© みずたまこと(別冊ヤングチャンピオン)2015 原作 みずたまこと『バウンサー』(秋田書店「別冊ヤングチャンピオン」連載)

 

◆BS スカパー! オリジナル連続ドラマ「バウンサー」

これまで、福本伸行原作「アカギ~闇に降り立った天才~」(竹書房刊「近代麻雀コミックス」連載中)や、竜騎士07 原作「ひぐらしのなく頃に」、渡辺航原作の「弱虫ペダル」(秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載中)を実写化してきたBS スカパー! が、次に実写ドラマ化する作品は“男性のみならず、女性からも絶大な支持を集めるアウトロー漫画家”、みずたまこと原作の「バウンサー」(秋田書店刊「別冊ヤングチャンピオン」連載中)です。2014 年の別冊ヤングチャンピオン創刊と同時に連載を開始し、単行本わずか3 巻で早くも50万部を突破した人気作品です。夜の街の安定を守る屈強なる用心棒集団を描くアウトロー漫画を、オリジナルストーリーも交えながら実写化に挑みます。監督は2017 年全国公開予定の話題作「ユリゴコロ」を手がけ「近キョリ恋愛」などのヒット作を連発する熊澤尚人、製作チームは「百円の恋」など骨太な作品作りに定評のあるスタジオブルーが担います。



主演には、舞台「Ninagawa×Shakespeare Legend Ⅰ『ロミオとジュリエット』」、「DISGRACED~恥辱」など舞台を中心に、ドラマ・映画で活躍している″劇団プレステージ“所属の「平埜生成(獅子戸丈一郎 役)」と、男性ダンスヴォーカルグループ・超新星でリーダーを務め、映画「無花果の森」の主演やドラマ、ミュージカル「RENT」「プリシラ」などに出演し、俳優としても活躍中の「ユナク(蜂野信也 役)」をW 主演に迎えてお届けします。アウトローたちの群像劇が大ヒットする昨今、不良やヤクザではなく「アウトロー×職業モノ」として新しいジャンルを開拓した原作を元に、外連味溢れるアクションと若手俳優たちが競演する“骨太アウトロー職業ドラマ”にご期待ください。(4ページに続く)