俳優コン・ユ、「鬼」の撮影の追いこみで疲労はあるが健康には異常無し「公式」

2017.01.11

俳優コン・ユサイドが、健康の異常説について注意深く口を開いた。
コン・ユの所属事務所の関係者は11日、「『鬼』の撮影が追いこみで、みなが疲れた状態である。コン・ユが倒れたり健康に異常が生じたというのは事実ではない」と明らかにした。

コン・ユは、現在tvNの金土ドラマ「わびしく燦爛な神(しん)-鬼」(以下、「鬼 」)の撮影に集中している。13日に13話が放送されるが、まるで生放送を彷彿とさせる撮影の強行軍が続いている状況だ。

このために一部の中国ファンはSNSに、コン・ユの健康を心配するコメントを残した。中国メディアはこれを根拠にコン・ユの健康異常説を報道した。しかし、所属事務所サイドは、これは事実ではないと知らせた。
コン・ユが出演中の「鬼」は、現在シンドロームを起こすほどにたいへん愛されている。彼と共にイ・ドンウク、キム・ゴウン、ユ・インナ、BTOBソンジェなどが出演して21日に16話で終映する。