SHINeeミンホ、キャラクターの特徴を生かした演技で好評「花郎」

2017.01.10

人気アイドルグループSHINeeチェ・ミンホが、キャラクターを生かした演技で好評を博している。
ミンホは、最近放送中のKBS2の月火ドラマ「花郎(ファラン)」で、スホ役に扮して熱演中だ。 特に彼は、愉快で溌剌としながらもとぼけたような魅力でテレビの視聴者を魅了している。


9日に放送された「花郎」の7話では、ソヌ(パク・ソジュン)に兄として妹に対する方法を教えるスホの姿が公開された。この日スホは、「妹が女だという考えを捨てて荒々しく厳しく扱わないといけない」と主張したり、道徳経の試験を受けるシーンではカンニングペーパーを作ったり無茶苦茶な答案を出して不合格になるなどの様子を公開して笑わせた。
最近ミンホは、映画「二人の男」でどん底の人生を生きている家出青少年役で好演して、徐々に演技者として認められている。そして今回のドラマでは熱血青年に変身して、スクリーンとテレビを行きかいながら活躍する彼の今後の歩みがいっそう期待されている。