ファン・ジョンミン&イ・ソンミン&チョ・ジヌン&チュ・ジフンら、映画「工作」出演確定…25日クランクイン

2017.01.10

ユン・ジョンビン監督の新作「工作」が俳優ファン・ジョンミン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン、チュ・ジフンで主要キャストを確定し、2017年1月25日にクランクインを控えている。

「工作」は1990年代半ば、初めて北朝鮮の核開発の実態を把握するために北(北朝鮮)側へ潜入した南(韓国)のスパイとそれを取り巻く南北の権力層間の諜報戦を描く映画だ。

「犯罪との戦争」や「群盗:民乱の時代」で激動の時代の中で激しくぶつかりながら生きていった人々の物語をリアルに描いていたユン・ジョンビン監督が、南北間の諜報戦をリアルに描く映画「工作」で戻ってくる。

ファン・ジョンミンが1990年代半ば、初めて北朝鮮の核開発の実態を把握するために北側へ潜入した南のスパイ役で、ユン・ジョンビン監督の映画に初出演する。

彼が接近する北の権力層の核心人物としてイ・ソンミンが出演し、ファン・ジョンミンと共に共存が不可能だった90年代半ばの南北の状況下で、意図を隠したまま探索し近づいていった南と北のカウンターパートとして出会い、どっしりとした相性を披露する予定だ。


また、対北工作戦を企画する総責任者であり、スパイの実態を知る唯一の人物としてチョ・ジヌンが、疑心を持っている北の保衛部課長としてチュ・ジフンが出演し、一寸先も予測できない諜報戦に緊張感を加える見通しだ。

WoW!Korea提供