人気バラエティ「スーパーマンが帰ってきた」、オ・ジホ-ヤン・ドングン-イン・ギョジンは今後”非レギュラー”に転換

2017.01.09

韓国俳優オ・ジホ-ヤン・ドングン-イン・ギョジンが今後、非レギュラーメンバーとしてバラエティ「スーパーマンが帰ってきた」に出演する。

KBS側の関係者は「オ・ジホ、ヤン・ドングン、イン・ギョジンがKBS2『スーパーマンが帰ってきた』に非レギュラーとして出演する予定だ。共同育児シーンについては、現在協議を続けている」と立場を明かした。

これにより、昨年5月「スーパーマンが帰ってきた」に合流し笑いを届けていた3人は、9か月が経ち”共同育児”を終えることになった。しかし、レギュラーではない形で番組に出演する可能性は残されており、今後も彼らの育児を見ることはできると説明している。


一方、バラエティ「スーパーマンが帰ってきた」はママ不在の間、子供たちの、面倒をみる芸能人パパの育児奮闘記をリアルに映し出す人気番組。現在はイ・フィジェ、イ・ドングク、イ・ボムス、キ・テヨンファミリーが出演している。

WoW!Korea提供