SUPER JUNIORキュヒョン、"合流ではなくてSMがねじ込んだ"と、悲観ドルのキャラクター「新西遊記3」

2017.01.08

人気アイドルグループSUPER JUNIORキュヒョンがスタートから「悲観的」な姿勢で意外な笑いを誘った。
8日に初放送されたtvNのバラエティ番組「新西遊記3」では、中国に発つためにメンバーがひとりふたりとバスに乗る様子が描かれた。WINNERソン・ミンホに、俳優アン・ジェヒョン、キュヒョン、ウン・ジウォンがバスに乗って、「知ってるお兄さん」を収録中のカン・ホドンとイ・スグンのために該当の放送局の前で待機した。


そして、「知ってるお兄さん」の出演者であるSUPER JUNIORのメンバーヒチョルがキュヒョンを応援しにバスに乗り込んで来て、「どうやって『新西遊記』に合流できたのか?」と尋ねた。
するとキュヒョンは、「SMがねじ込んでくれました」と答えて「悲観型アイドル」のキャラクターを表現した。また、軍入隊が近いという話題になって「本格的な入隊前の最後のバラエティ」という字幕が、キュヒョンの表情をもっと寂しくした。