ジュンス(JYJ)、「デスノート」エルのままネット放送に出演

2017.01.06

韓国アイドルグループ「JYJ」メンバーのジュンスが、ミュージカル「デスノート」のメークをしたままファンとの交流を図った。

ジュンス(JYJ)は6日、NAVERのVアプリを通じて放送された「シャエルのミュージカルデスノート通勤途中」ライブに出演し、「コンサート後、ミュージカルの舞台で3回の公演をした。今日は4回目だ。3週間で25公演が予定されている。今回も1キャストだ。楽しい」とあいさつした。


続けて「今、会場を出発した。アイシャドーは公演用のものだ。映像で見るには濃すぎるのではないかと思うかもしれないが、ミュージカル公演用のメークだからだ。理解していただき、エルのキャラクターが疲れて見えるように目のくまを入れてある」と説明した。

ジュンスは現在、ミュージカル「デスノート」で主人公エルを演じている。

WoW!Korea提供