女優パク・シネ、大邱の火災被害者のために5千万ウォン(約490万円)寄付

2016.12.09

女優パク・シネ、大邱の火災被害者のために5千万ウォン(約490万円)寄付

韓国女優パク・シネ(26)が大邱(テグ)・西門(ソムン)市場の火災被害者を支援するため、5000万ウォン(約490万円)を寄付した。

女優パク・シネの所属事務所S.A.L.T.エンターテインメントは9日、「パク・シネが希望ブリッジ全国災害救護協会を通して5000万ウォンを寄付した」とし、「きょうの午前にこの事実を知った。個人的におこなった善行」と明かした。

さまざまな寄付やボランティア活動をしている女優パク・シネは最近、高額寄付者の会である「Philanthropy」クラブに任命されている。

WOW!korea提供