「コラム」地上軍フェスティバル公演リポート!総集編

2017.10.09

10月2日から6日まで韓国中部・鶏龍(ケリョン)市の非常滑走路で開催された地上軍フェスティバル。芸能界出身兵士による公演が連日開かれ、東方神起ユンホ、イ・スンギ、スーパージュニアのウニョク&シンドン&ソンミンが大活躍した。

fd6130e202b01748757a946d7ae55a3aメインのMCはイ・スンギ

 

image2ガールズグループのレッドベルベットが出演!

10月2日の公演

地上軍フェスティバルの開会式は、午前中、鶏龍市の非常滑走路に設けられたメイン会場で開かれて、イ・スンギとユンホが登場してファンの喝采を浴びた。

午後の特別公演には、ガールズグループのレッドベルベット、スーパージュニアの3人、イ・スンギ、ユンホが出演した。

スーパージュニアのウニョク、シンドン、ソンミンは、広い空間を使って観客を盛り上げていたのはさすがだった。

イ・スンギは『旅に出よう』を熱唱。会場をひとつにまとめあげる力量は大したものだった。

ユンホは『Why?』と『ミロティック』を歌った。彼はまた、途中のMCで一緒に出演するメンバーを巧みに紹介。まさに「気遣いの人」であった。(2ページに続く)

s__6750376ミリタリーダンシングコンテストの最後に登場したユンホ

 

10月3日の公演

10月3日の鶏龍市は朝から大雨が降り、このままでは中止かと危ぶまれたが、幸いに小雨になり、公演が無事に行なわれた。

ゲストのガールズグループ。今日の出演はガールズデイ。彼女たちは大ヒット曲の『サムシング』を含む2曲を披露。歌とダンスも抜群の出来で大きな喝采を浴びていた。

この日のMCは、イ・スンギとスーパージュニアのイトゥク。息の合った楽しいMCで、会場に集まったファンを和ませた。

ユンホは、メイン会場での午前・午後の公演、さらに、クマムドン会場で夜に開かれたミリタリーダンシングコンテストにも登場した。

このコンテストの正式な大会名は「ユノユンホと共にする第1回鶏龍ミリタリーダンシングコンテスト」。優勝賞金は500万ウォン(約47万円)と本格的なもので、勝ち残ったチームのレベルは高くて見応えがあった。

最後にユンホが登場。彼は、期待どおりのパフォーマンスを見せてくれた。(3ページに続く)