SNSの先にある、本当に大切なものとは? チェ・ジウ、10年ぶりの日本公開作『ハッピーログイン』 日本公開&邦題決定!

2016.08.02

『ハッピーログイン』メイン画像SNSの先にある、本当に大切なものとは?
チェ・ジウ、10年ぶりの日本公開作は、不器用な大人たちのラブコメディ
『ハッピーログイン』
日本公開&邦題決定!

 

2016年秋、恋愛ベタなあなたに贈る 最高にハッピーな映画が日本上陸!

ドラマ「冬のソナタ」や映画『連理の枝』で日本中を涙で濡らした「涙の女王」チェ・ジウが10年ぶりに日本のスクリーンに帰ってくる!
後輩からは追い抜かれ、詐欺に遭って家を失う独身・アラフォーのCAといった、これまでのイメージを一新、ちょっと抜けてる愛らしいキャラクターを演じ、韓国で話題となった映画『好きになってくれ(原題)』。
この度、邦題を『ハッピーログイン』とし、CJ Entertainment Japan配給により、10月15日(土)より新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川ほかで限定公開することが決定いたしました!

『ハッピーログイン』サブ2共演には『ベテラン』、『王の運命 -歴史を変えた八日間-』など幅広い演技力と抜群のファッションセンスなどで人気絶頂のユ・アイン、『二十歳』「ミセンー未生―」など甘いマスクと繊細な演技で女性を虜にするカン・ハヌル、『ある会社員』など大人の色気を醸し出すイ・ミヨン、「プラハの恋人」『ビューティー・インサイド』など個性派俳優のキム・ジュヒョク、そして『愛のタリオ』では体を張った演技が話題となったイ・ソムといった超豪華キャストが集結し、誰もが共感できる大人のキュートなラブコメディが誕生した。

気難しく悪名高い売れっ子女性脚本家(イ・ミヨン)と人気絶頂天狗なやんちゃな韓流スター(ユ・アイン)。婚期を逃したお節介なシェフ(キム・ジュヒョク)と、詐欺に遭い家を失った独身アラフォーCA(チェ・ジウ)。女性と付き合ったことのない劣等感を持つ天才作曲家(カン・ハヌル)そして恋愛上級者でも仕事は初心者の新米ドラマプロデュサー(イ・ソム)。それぞれが華やかな世界で働きながらも仕事に悩み、恋には奥手で今ひとつ人生上手くいかない男女6人。そんな彼らが、SNSで繋がり、“いいね!”をしていくうちに、本当の恋に変わっていくのだが・・・

仕事はできるが、恋になると全く弱気で恋愛ベタな大人たち。最初は軽い気持ちの“いいね!”から、口ではなかなか出せない想いをSNSで伝えることで段々と本当の恋に変わってくる。イマドキの恋愛を描きながらも、SNSの先にある本当に大切なものを教えてくれる。それぞれタイプの違うカップルたちに“あるある!”と必ず共感できる等身大の物語は、恋愛に不器用なあなたに勇気と元気とハッピーを与えてくれるはず。 この秋一番あなたに近いラブストーリー、ご期待ください!

『ハッピーログイン』サブ1監督:パク・ヒョンジン
出演:チェ・ジウ『連理の枝』 ユ・アイン『ベテラン』 カン・ハヌル『二十歳』 イ・ミヨン『ある会社員』 キム・ジュヒョク『ビューティー・インサイド』 イ・ソム『愛のタリオ』
配給:CJ Entertainment Japan
(c)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.
10月15日(土) 新宿バルト9、TジョイPRINCE品川ほか限定ロードショー