CNBLUEジョンシン、ドラマ「シンデレラと4人の騎士」でのバスキング現場を公開

2016.07.21

사본 -article (5)0

人気バンドCNBLUEイ・ジョンシンの「シンデレラと4人の騎士」でのバスキング現場が公開された。
tvNの新しい金土ドラマ「シンデレラと4人の騎士」サイドは、21日にカン・ソウに扮したジョンシンのキャラクターカットを公開した。
公開されたスチールでジョンシンは、夜でもさわやかなほほ笑みを浮かべて路傍でのバスキング公演を楽しみながら、ファンの熱気で一杯のステージでシンガーソングライターとしての姿をアピールしている。彼はイエローのニット姿とさわやかなほほ笑みで女心を魅了している。

バンドCNBLUEのメンバーであるジョンシンは、ドラマ「シンデレラと4人の騎士」を通じてドラマと現実を出入りする天生のアーチストとしての姿を公開する。彼が演じるカン・ソウは少女たちの憧れの的で、彼が行く所はいつもファンにあふれ、歌手として認められているという点は現実のジョンシンとピッタリでドラマを見る楽しさを加えている。
スタッフによるとジョンシンは、臨場感をいかすために弘益大の周辺で行なわれた名づけて「ひよこバスキング」の撮影で、自然に補助出演者の反応を導いて雰囲気を盛り上げ、熟練した余裕のあるバスキングを披露してスタッフをびっくさせたという。

ドラマ「シンデレラと4人の騎士」には、チョン・イル、アン・ジェヒョン、パク・ソダム、CNBLUEイ・ジョンシン、チェ・ミン、Apinkソン・ナウンなどが出演する。全16話で来月12日午後11時に韓国で放送が開始される。