チ・ヒョヌ主演「錐」、きょう最終回は100分編成、20分早くスタート

2015.11.29

錐

JTBCの週末ドラマ「錐」の最終回が20分早くスタートする。
29日、JTBCの番組表によると、「錐」は午後9時40分からの放送だったが、きょうの最終回第12話は、午後9時20分から放送される。よって、100分放送される予定だ。
28日に放送された第11話では、イ・スイン(チ・ヒョヌ)は、ストライキに反対するク・ゴシン(アン・ネサン)ではなく、民衆労総を選択。イ・スインはストライキが起こると、今まで見せていた思いやりや落ち着いた姿を捨て、ストライキに反対する人を批判しながら全く異なる姿を見せ、視聴者に衝撃を与えた。